お問い合わせ先

シチリアを旅してみたい、ここはどうなの?そんなご質問にもお応えします。
■PORTA FELICE

「ポルタフェリーチェ」とは、ヴィットーリエマヌエーレ通りにある、門の名前からとっています。その名を「幸せの門」。

多くの方々がここにきて、ここの商品にふれて、幸せを感じて欲しいとこの名前にあやかりました。

シチリアはたくさんの問題があります、政治、経済、雇用etc…。でもここにいる人たちは、そんなことを感じさえないほどに、他人に優しく温かく、人間味に溢れている。

旅でもぜひ、そんな魅力を体験して欲しい、そして食事は彼らが通うお手軽でとびりきり美味しいところ、なんなら、そんな彼らが作る料理を体験して欲しい…。

こんな気持ちは、私がシチリアに留学中に感じたことばかりです。できるなら、地元の人々が感じる“幸せ感”そしてゆっくりと流れる“シチリア時間”を堪能して欲しい…、

そんな想いからサイトを立ち上げました。

どうぞガイドブックには載っていない、ご自身らしい“シチリア”を見つけてください。きっと見つかるはずです。

 

■浦田尚子 profile

・編集プロダクション、広告会社を経て、2002年にフリーランスとして独立。

取材、ライティング、ディレクション、企画提案などを行う

業界は企業からブライダル、旅行など。

・2013年にシチリア県メッシーナ、ボローニャへ中期滞在をし、2014年、拠点をパレルモへ移す。

 

・現在のシチリアでの活動…シチリアのプレゼンテーターとして旅博「ツーリズモEXPOジャパン」へ参加、また日伊文化会館が主催する「留学フェア」では、パレルモの語学学校の紹介として参加。

パレルモ大学附属学校での学生サポート活動、個人旅行を楽しむ方のアテンド、料理教室、お買い物代行、文化交流イベントの開催など。

プライベート…時間があれば、まだ訪れたことの無い街を探検にでかけている。

 

・企業の方へ…イタリア生活またはシチリアに関する執筆、取材等、経験あるプロのライ

 ターとして、受け付けております。

日本に

比べて

私たちは

貧しいかも

しれない。

でも心はね、とっても

豊かなの

 

Marianna una insegnante in sicilia(シチリアで教師をしているマリアンナの言葉)

2015年2月2日 
お問い合わせ先
日本からお気軽にお問い合わせ頂ける電話番号を持っておりますので、まずは下記アドレスにお問い合わせください。

詳細が無事送信されました!